今でも忘れられない人

大学時代、文化祭でバンドを組んでライブをしました。

ライヴ当日は、ヴォーカルの先輩の彼氏とその同僚の人が聴きに来ていました。(同僚の人、だと面倒なので仮にMさんとします。)

ライブが終わったあと、せっかくだからと、先輩の彼氏とそのMさんも一緒に打ち上げに行くことになったのです。

ドラムとギターの2人はつきあっていたし、先輩は彼氏がきてたので、一人になってしまう私に気をきかせてくれたのかもしれないです。

人気の出会い掲示板口コミ情報がMさんとの出会いといえばっちゃ出会いなんですが、そのときは異性として気になったりすることはありませんでした。

そんなありがちな出会いから何日かして、バイトから帰ろうと駅に向かう途中でMさんとばったり遭遇。バイト先の近くに住んでいるとのこと。

突然の再開に、驚きつつもなんとなくうれしかったのを覚えています。

この二度目の出会いがきっかけで、すこしずつ会って話すようになりました。Mさんの仕事がはやく終わる日や、私がバイトで近くに行ったときにお茶をしたり、ごはんをたべたり、お家にいったり。Mさんが、引っ越しをしてバイト先から遠くなってもそんな関係が続いていました。

何度も会って、話しているいちに意外な素顔がみえてきたり、自分のお父さんと似ているところがあったりして、なんとなく惹かれていたんだと思います。

打ち上げでの出会いから3年ほど、お互いの都合がいいときに会う日々が続きました。
別におつきあいをするわけでもなく。
そんな関係だったので、私が社会人になってからはほとんど会わなくなりました。たまにメールはきていましたが。
いまでは、私もMさんも別の人と結婚して家庭をもっているので、もう会うことはないと思います。